長野市で改善率90%以上を誇る美容鍼の専門院です

鍼灸サロンPiece


シワ(ほうれい線)について

目尻や口元など年齢がより増して見える「シワ」

Fotolia_61483529_Ss.jpg年齢とともに、悩みが深くなる人も多いのではないでしょうか?

体調や季節などによっても変化してきますので、まずはシワの原因やセルフケアなどの知りましょう。

また、シワに対する当院の美容鍼についてもご紹介します。


シワは原因は大きく分けて3種類ございます。

お肌のコラーゲン不足

皮膚のコラーゲンが不足し弾力が低下して元に戻れないようになり、シワが形成されます。

紫外線をあびて日焼けをしたり、乾燥肌の方はシワができやすいです。

お顔の癖

日頃のくせ(笑いじわ・眉間にシワを寄せるなど)により形状記憶されるようにシワが形成されていきます。

もちろん乾燥やコラーゲン不足も関わってきます。

筋肉の衰え

顔の筋肉を普段使っていないと、筋肉が老化・退化してしまい、たるみと相まってシワができます。

ほうれい線やマリオネットライン(口角から顎にかけて形成されるシワ)は頬の脂肪を支える筋力が衰え目立つようになります。

日頃からできるセルフケア

紫外線対策

Fotolia_166180629_XSs.jpg紫外線を受ける事でコラーゲンが減ってしまい、お肌のハリが無くなってしまうことでシワが形成されるので、外出時には必ず日焼け止めを塗りましょう。

「PA++++」の日焼け止めはお肌の老化を速めるUV-Aを防ぐ効果もあるのでお勧めです。

肌が乾燥しないように保湿を徹底する

AdobeStock_127397067s.jpgお肌表面の乾燥により細かいシワが出来てしまうので、化粧水や美容液を入浴後などに塗っていただき定期的にパックをしてお肌の乾燥を防ぎ、常に潤いのあるお肌を維持していきましょう。

癖によるシワはコラーゲンの不足などによって起きるものなので、上記同様に紫外線や乾燥対策を十分していただいた上で、「眉間にシワを寄せる」などの癖をしないように日頃から気を付けていくことが大切です。

マッサージなどにより筋肉の衰えを防ぐ

Fotolia_106183715_XSs.jpg筋肉の衰えによるたるみからくるシワに対しては、優しく手指を使ってこすらないようにマッサージをして血流やリンパの流れを良くしてあげることでお肌や表情筋が活性化されて衰えを防ぐことができます。

マッサージの方法は、倉石まで直接ご相談ください!

しかし、日頃のケアを徹底しても、シワを防ぎきれないこともあります。
 
yajirusi_pink.png
当院の美容鍼であれば、そのシワを改善・防止することが出来ます!

電気を流す美容鍼を行うことで防げること

美容鍼施術写真鍼を刺すことで真皮層に傷を作り、修復過程の中でコラーゲンを作りシワの箇所にもハリを出させてシワを改善していきます。

形状記憶されているシワに対しても、コラーゲン不足が要因なので効果的です。

筋肉の衰えに対しては表情筋やその下にあるSMAS(表在性筋膜)に直接刺激を入れるとこにより表情筋の運動不足を解消し、引き締めることができるのでほうれい線やマリオネットライン、目尻のシワが改善されていきます。

*お悩みによって集中的にその箇所だけ本数を増やすことも可能なのでご相談ください。

鍼灸サロンPieceのご案内

住      所:
〒380-0915
長野市稲葉上千田325-4
キタシゲビル101
アクセス:
駅から車で8分
国道18号沿い
ユニクロ長野稲葉店徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
026-214-3895
受付時間:
9時~21時
定休日:
不定休

メールでのお問い合わせ


鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」

ページ上部へ